US mini logo | 留学をお考えの方へ | 出願する方へ | 教育機関・企業の方へ |

大学について

体験談

第1回 渡航前インタビュー 〜サセックス大学で開発学を学ぶ〜

中山 星来さん

中山 星来さん
留学分類:大学院留学
専攻名:社会開発学 MA in Social Development
留学期間:2010年10月〜2011年9月
beoの留学サポート利用して、現在留学中

世界屈指の開発学研究機関として国際的に高い評価を得ているサセックス大学。卒業生は国際機関やNGOなどで活躍しています。サセックス大学への留学を実現した中山さんに、留学準備の様子について詳しくお聞きしました。

留学にいたるまでのご経歴を簡単に教えてください

2008年3月  Hawaii Tokai International College卒業
2010年3月  東海大学教養学部国際学科卒業
2010 年1月から4ヶ月間、The Washington CenterのPrudential Foundation Global Citizens Programに参加し、米国ワシントンDCにあるLTL Strategies (International Development and Business Consulting Company)でBusiness Development Internを経験。>当時の体験談はこちら

留学を決めたきっかけを教えてください

開発学が盛んなイギリスで勉強したかったため、留学を決意しました。

beoを利用したことで、よかったと思うこと/可能になったと思うことがあれば教えてください

おかげでビザの申請に苦労しなかったので助かりました。

最終的にサセックス大学の開発学に決めた理由を教えてください

イギリスだけでなく、世界的に評価の高い学校だったのでしっかり学べると思いましたし、就職にも有利だと思いました。

留学後の将来について、夢や目標などがあれば教えてください

国際開発に関わる仕事をしたいです。世界銀行や国連機関も将来は目指したいと思います。